HOME>特集>ちょっとしたポイントに気をつけよう【引越し費用を抑えるために】

引越しの流れを把握しよう

尼崎から引越しをする場合は手続きや業者選びなどやらなければいけないことがたくさんあります。まずはやることのメモを作成して流れを把握し、一つ一つこなしていくことが重要です。

引越しをする理由ランキング

カレンダー
no.1

会社の人事異動による転勤

尼崎から引っ越しをする理由で多いのが会社の人事異動などによる転勤です。東京や大阪など場所は様々ですが、3月4月が引越しのハイシーズンになる多くの理由がこれです。

no.2

実家を出て一人暮らしをする時

進学や就職などをきっかけに尼崎の実家を出て一人暮らしをするという理由もあります。こちらも繁忙期の時期と重なります。

no.3

単身赴任をすることになった時

会社の人事異動で転勤を言われ、家族を尼崎に残して単身赴任をするために引越す、という理由も引越しの理由として挙げられます。

no.4

家を購入してマンションから引越すとき

尼崎に念願のマイホームを購入し、マンションや古い家から引越す場合も引越しの理由として多くあげられる例の一つです。

no.5

結婚などで新居を構えた時

尼崎のアパートでもマンションでも一軒家でも結婚などをきっかけに新居を構えた場合も引越しをする理由となります。

ちょっとしたポイントに気をつけよう【引越し費用を抑えるために】

作業員

効率よく引越しをする為の荷造り方法

尼崎から引越す場合、効率よく梱包をする必要があります。まずは部屋をブロックごとに分けてまずはすぐに使う必要のない荷物からさっさと段ボールに詰めます。その後で、引越し当日に向けて徐々に荷物を詰めてゆくと引越し当日にはすべての荷物を梱包することが可能です。荷物を詰めた段ボールには必ずマジックなどで品物を書いておきましょう。

家族

引越し業者の荷造りサービスを利用しよう

引越し業者の荷造りにお困りの場合は梱包サービスや荷造りサービスを利用することをお勧めします。引越し業者によって多少プランが違いますが、例えば女性の単身者などには女性のスタッフを手配してもらえるなどのサービスもあります。また梱包だけではなく荷ほどきサービスを実施しているところもあるので尼崎で引越し業者を探すときの参考にしましょう。

ダンボール

引越し料金の相場

引越し料金の相場は尼崎でも東京でも引っ越しの荷物量や距離、シーズンなどによって変動があります。単身者引越しの平均は30,000円前後、ファミリー向けでは100,000円前後が相場と言われていますが、業者によってはその限りではありません。オフシーズンは割引サービスを実施しているケースもあるので、それを利用すればもっと安くなる可能性もあります。まずは各所で見積もりを取ってみましょう。

男性

引越し費用を抑えたいなら引越しシーズンを避けよう

引越しにはハイシーズンとオフシーズンがあります。3月4月などのいわゆる転勤などによるハイシーズンは料金が1.5倍以上となります。よほどの事情がない限り避けることがベストです。逆にオフシーズンである2月や5月の場合は、早割サービスやオフシーズンサービスなどがあるのでお勧めです。尼崎で引越しの業者を選ぶ際の参考にして下さい。

広告募集中